皮膚に埋もれた毛でも脱毛できますか?

宮崎ミュゼ

皮膚に生まれた体毛であっても脱毛処理は可能です。これは、専門施設で行われる脱毛の原理を理解していれば容易にわかります。体毛の処理には、一般的に医療脱毛と呼ばれている永久脱毛の手段が存在します。皮膚に生まれている体毛を処理するときにはこの方法を利用することが大切です。そもそも、なぜ医療的な処理を行うと永久脱毛を実現することが可能になるのでしょうか。

 

医療脱毛を行うときには、専門の医師にしか扱うことが出来ない医療器械を使うことが一般的です。この医療器械には、肌の体毛に存在する特殊な性質にしか反応しない器機が存在します。その性質と言うのは体毛の色であり、肌に体毛と同じ色が存在する場合にはシミなどであっても患部を綺麗にすることが出来るようになっているのです。

 

体毛の処理の場合は当然体毛と同じ黒色の物質に反応するようになっているため、皮膚に生まれたいわゆる埋没毛であっても関係なく処理することが出来ます。体毛にレーザーを照射すると、その部分が瞬間的に高い熱を持つようになるため一気に細胞を破壊します。肌に埋もれていてもレーザーによって黒色と認識される部分があれば問題なく処理することが出来るので専門的な脱毛ではこうした体毛も関係ないのです。